ネット通販で商品を受け取る方法

45-08

大手の通販業者を見てみると大半の所が、コンビニ受け取りに対応しています。しかし中には、家族と同居していて、家族に知られたくない商品を注文したいと思う人もいるでしょう。

誤って家族が宅配便を受け取ってしまって、開けられたら、と不安に感じるのなら郵便局留めがあります。注文してしばらくすると自宅に宅配便が届きますので、そのまま受け取れば問題ありません。

これなら、家族が誤って中身を見ることもありません。10日以内に受け取りに行かないと、ネット通販業者に返品されますから注意してください。

自宅の近くにコンビニのある人は、こちらで引き取ればそれほど不便ではないでしょう。ただしこちらも10日以内に受け取らないと返品されますから、早めに手続きを済ませてください。

ネット通販で商品を受け取る方法として一般的なのは、自宅あての宅配便です。ちなみにダンボール箱などに梱包されているので、まず中身がどのようなものが宅配業者のスタッフに知られることはないでしょう。

基本的には自宅に届けてもらうのが、どれよりも確実です。これは最寄りの郵便局で荷物を預かってくれるサービスで、郵便局に受け取りに行きます。

しかし宅配ボックスのあるマンションなら、不在の時にこちらに入れてくれるため安心です。同じく自宅に商品を直接届けられるのは困るという人のために、コンビニの受け取りの方法があります。

一人暮らしの人は留守中に宅配されると、再配達をお願いしないといけないため面倒です。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

45-02

2016.6.16

留学中級者以上の方

「日本人の中長期の滞在者が小やかな」と言う事は、「英語を伸ばす環境としては素晴らしい」と言える反面、「日本語で得られる情報が残念ながら少なく…

ページ上部へ戻る